MENUCLOSE
03-5228-5817 お問い合わせ
ホーム 警備内容 施設・巡回警備

Facilities patrol [ 施設・巡回警備 ]

施設ごとの的確な判断と柔軟な対応で
人々と施設の安全を支えます

テナント、オフィスビル、ショッピングモールなどにおいて、
不特定多数が雑踏する場所での立哨警備、不審な人・モノ・車両の早期発見や対処を図る巡回、関係者通用口での出入管理など、施設警備員が果たす業務は多岐にわたります。

施設に限らず、夏や冬などの長期休工する建設現場の指定場所巡回警備も行っています。

[ 施設・巡回警備とは ] 施設の警備から企業の
イメージアップをサポート
施設警備業務とは契約先施設に警備員が常駐し、出入管理、巡回、開閉館管理、鍵の管理、防災センター業務などの各種業務を行います。
警備会社や勤務先によっては、施設の消灯や鍵の管理など、様々な業務を並行して行うため、最善安全確認や事件、事故の予防に努めます。
巡回警備では、複数の契約先施設を警備員が車両等で移動し、それぞれの施設を定期又は不定期に巡回します。契約先施設に警備員は常駐していません。
[ 業務内容 ] 常駐型と巡回型といったお客様のニーズに合わせたご提案
常駐警備
オフィスビルやショッピングモール、レジャー施設などの建物に警備員を常駐させ、建物の出入管理や巡回警備業務を実施。盗難などの警戒・防止に努めます。出入管理業務は人だけでなく、物品や車両の出入管理にも対応可能です。
このほか、手荷物検査やボディーチェックなどの空港保安警備の実績もあります。
巡回警備
警備対象の施設や指定区域内で盗難や火災などの事故発生がないかを車両等で巡回し、安全の点検や被害の最小化に努めます。
あらかじめ決められた経路や時刻に従って巡回する方法と、ランダムな時間に巡回する方法の2種類があります。
[ 特徴 ] ミトモコーポレーションによる
施設・巡回警備のメリット
POINT 01
防犯効果
専門の警備スタッフがいるという”警戒の目”があることで、犯罪の発生を抑止する効果があります。また犯罪が発生した際には近くの警備スタッフによる最適な対処を図ることが可能です。
POINT 02
利用者の安全確保
エントランスや駐車場などにおける出入管理も、施設・巡回警備の業務範囲です。不審者や不審なモノ・車両を早期に発見し、適切な対処を図ることで、施設利用者の安全の確保に努めます。
POINT 03
災害発生時の誘導
万が一の災害時には、防災訓練をしっかり受けた警備スタッフが、避難経路への速やかな誘導や怪我人等の救急搬送に対応し、施設を利用する人々の安全を守ります。
[ 対応エリア ] 東京23区をはじめ首都圏を中心に、
関東地方へ知識と経験が豊富な警備員を派出いたします。
※対応エリアは順次拡大する予定です。その他の地域についても、対応可能なエリアもありますので、お気軽にご相談ください。
[ 発注から警備までの流れ ] ミトモコーポレーションへの
お問い合わせから
警備後の流れをご紹介
01
ご相談
お問い合わせ
02
お打ち合わせ
03
お見積もりの
ご案内
04
お見積もり
ご確認・ご契約
05
現場への
スタッフ配置
06
ご請求
お支払い

CONTACT [ お問い合わせ ]

ミトモコーポレーションへのお問い合わせは
こちらからご連絡ください。
03-5228-5817